人間関係を良くする方法

ゆめ

最近はちょっと減ったかもしれませんが、

おすそ分け、お礼、お祝い、など、

いいことをみんなで分かち合うという慣習がありますよね。

 

こういうことはなぜ、続いているかと考えますと、

これは一種の保険として機能しているのではないかなと。

 

人間、一人で生きるのはなかなか困難ですし、

不測の事態、予期しなかった不幸がやってくることはあります。

 

そのときに、周りの人が助けてくれるか、助けてくれないかで、

自分の状況がぜんぜん違ったものになるでしょう。

 

また、保険という観点だけでなく、

良いことはみんなで分けたりすると、幸せが増える、というのはあります。

良いことがあっても、自分だけではあまり喜べないからです。

 

豪華なレストラン、楽しい娯楽施設、勉強になる研究施設でも

一人だけでは、なかなか楽しめないこともあるわけです。

 

ですので、人間関係を良くする方法としては、

良いことを分かち合う、という方法が1つとしてあります。

 

そのとき、ちょっと損をしたと感じたとしても、

いずれ自分のもとに返ってくるものだと考えれば、あなたは幸せになれます。

 

幸せというのは、どんな形で返ってくるのかはわからないものですから。

コメント