イメージして、祈る

ゆめ
ゆめというのは、イメージです。
イメージとは、何か形のある像です。
こうなりたいな、というイメージ。
こうであるとうれしいな、というイメージ。
そのような形あるものです。
イメージがあなたの中にあるのか、ないのか。
そのイメージが細部までくっきりはっきりしているのか、
それがイメージを作るときの問題です。
祈る(いのる)、というと、なんだか宗教的な話ですが、
日常生活にちょっとだけ入れてみると、役に立つかもしれません。
祈る、というと、神に祈る、という言葉が連想されますが、
祈るというのは、最高の状態を目に見える形で心の中で作り上げることです。
最高の状態、理想の状態をイメージすることから
すべてのことは作られて、実現されていくからです。
自動車だって、電車だって、飛行機だって、
すべてのものは誰かの心の中でまずは作られています。
他にも、病気やケガを治したい!という気持ちがみんなの中で共有されるからこそ、
人類はたくさんの病気やケガをみんなで克服してきたともいえます。
だからこそ、まずはあなたの最高の状態、理想の状態を想像してみてください。
そして、それは誰かに語ることだけでも、一歩ずつ進んでいきます。
それは祈りです。
あなたには、こうなりたいな、とか、こうであったらうれしいな、とか
そういうゆめはありますか?

コメント