あなたの強みは何ですか?

ゆめ

人間にはタイプというか、長所というか、役割があります。

 

ゲームを例にして説明すると、

戦士がいて、僧侶がいて、魔法使いがいるのですよ。

 

あなたは、ゲームの中では、戦士は物理攻撃をして、

僧侶は回復行動を取り、魔法使いは魔法攻撃をします。

ゲームの中では、ほぼ間違いなくそのように行動できます。

 

ただ、現実世界では、そのようにうまく立ち回れていない気がします。

戦士なのに回復行動をしたり、魔法使いなのに物理攻撃をしたり、

効果が少ないようなことを繰り返している人がいるような気がします。

 

ドラッカーも言っているのですが、強みにこそ注目しないといけないのですよね。

不得手なことに時間を使ってはならない。

自らの強みに集中すべきである。

            ピーター・ドラッカー

強みというと、好きなこと、得意なことなどが思い浮かびますが、

必ずしも、そのように一致するかどうかはわからないのですよね。

 

ここのところで、現実世界でうまく立ち回れていない可能性があります。

自分というのは、他者との関係性で浮かび上がるものなので、

他人と比較しなければ、わからないのですよね。

強みというものも他人と比較しなければ、わかりません。

 

エニアグラム
http://shining.main.jp/eniatest.html

それを踏まえて、まずはエニアグラムをやってみるのはどうでしょうか。

他人と比較することで、自分がわかってきます。

 

他人と比較した上で、あなたの強みは何でしょうか?

強みを活かすと、あなたは楽に生きることができ、幸せになれます。

 

ちなみに、私はタイプ5かタイプ8が強いですね。

昔から星座や血液型占いでもこういうタイプに分類されることが多いです。

コメント

  1. artart1982 より:

    はじめまして、
    よく好き嫌いで選ぶなと言いますが。
    嫌いは苦手につながってることもあるから、
    苦手なことやらせてもって思います。