グリコのヨーグルト、BifiXを食べて、腸元気!

グルメ

グリコのヨーグルト、BifiX(ビフィックス)

私、基本的にグリコ製品が好きです。

理由としては、なんか美味いんですよね。

 

おそらく、栄養がたっぷりと豊かなのでしょう。

そして、ちゃんとした衛生管理で作っているのでしょう。

美味しさというのは、自然であり、素直なもののような気もします。

 

BifiXヨーグルト | 【公式】グリコ
冷蔵庫に、家族への思いやり。ほんのりやさしい甘みがついているので、忙しい朝にも手間なくおいしく食べられます。おなかで増えるビフィズス菌BifiX入りで、家族の毎日の健康を支えます。

 

で、BifiXというヨーグルトをよく買って、食べているのですが、

いつもは普通のプレーンのビフィックスを買っているのです。

 

で、今回は、白桃&ザクロヨーグルトとアロエヨーグルトを発見したので、

食べてみて、感想記事を書いていこうかなーと思ったわけです。

 

ちなみに、機能性表示食品で、効果は保証付きです。

BifiXを食べて、腸元気になります!

ビフィックスの値段と内容量

ちなみに、1つ158円で買いました。

2つ合わせて、316円です。

 

1つあたり330グラム入っているので、お得だと思います。

プレーンの方だともう少し安くて、量も入っていたような?

 

BifiXヨーグルト ほんのり甘い脂肪ゼロ 375g | 【公式】グリコ
生きて腸まで届いておなかで増える! Glico独自のビフィズス菌BifiXがお客様に元気を届けます。 ほんのり甘くてそのまま食べられるのに、100gたったの38kcal で低カロリー。 すっきりとした味わいの脂肪ゼロです。

 

今調べたところ、プレーンだと、375グラム入っているようです。

そして、ブルーベリーとストロベリーもあるんですね。

またどこかで見つけたら、買って、食べてみたいですね。

 

健康って、大事ですからね。

例えば、お腹が痛かったりすると、何もできないじゃないですか。

あるいは、お腹の調子が悪いと、病気になったりします。

 

だからこそ、健康に注意しておくのが大事です。

 

元気のない人って、腸が汚れているという話も聞いたことがあります。

だから、断食とか腸を綺麗にするレッスンもあったりするとか。

 

個人的には、美味しいものを食べて、健康になれるのなら、

それはいいお金の使い方だと思うんですよね。

 

基本的に、人間ってお腹が減っては幸せにはなれないんですよ。

そして、いい栄養状態、いい健康状態じゃないと幸せではないと思います。

 

自分の体に無理をさせるのも良くないですね。

自分の体を大事にして、しっかりと栄養や睡眠を取るべきです。

また、そうなるように計画して、実現するべきです。

 

というのは、無理は続きませんからね。

無理ばかりしていると、いつか破綻をむかえるだけです。

一日一個を超えての摂取はお控えください

白桃&ザクロとアロエの方、一口ずつ食べてみました。

美味しいです、以上です。

 

いやいや、言葉で美味しさをくどく説明するのもねー。

あえて言うなら、さっぱりとしたヨーグルトの中に

ほんのり優しいフルーツがアクセントとなっている、という感じでしょうか。

 

ぜひ、食べてみてくださいー、といった感じです。

私としては、値段以上の価値があると思うのです。

 

グリコのビフィックス、問題があるとするならば、

美味しすぎて、ついつい食べすぎてしまうことです。

 

今回、白桃&ザクロの方が美味しかったので、

ついついペロッと1つ全部食べてしまいました、一日で。

 

いやー、ヨーグルトと白桃ってすごく相性がよかったもので。

そもそもビフィックスが美味しいのですよね。

他のヨーグルトに比べて、私は美味しいと思っているのです。

 

あ、パッケージの外側にも書かれているんですが、

一日一個を超えての摂取はお控えください、と書かれています。

 

これ、まじでお腹に効くんですよね。

便秘の人、便秘気味の人にはまじでおすすめです。

 

フタの部分にも書かれているのですが、

お通じ改善に役立つと、堂々と書かれていますからね。

乳酸菌も100億個入っているらしいです。

 

というわけで、あまりに食べすぎると、

トイレに直行してしまう感じになるかもしれません。

 

一日100グラムずつがいいみたいなので、

私みたいに一気に食べないようにしてください。

 

というわけで、ビフィックスを食べて、

腸元気になって、超元気になってください。

(このネタを書きたいがために、この記事を書いたのかもしれない。)

コメント