普通と当たり前と幸せの習慣

ブログ

健康は幸せの土台

病気になると、つらいですよね。

火垂るの墓の節子状態になると、何もできません。

 

病気になると、何も食べれないし、動くことも難しくて、

ただ、安静にしておくだけという状態になったりします。

 

思うに、健康は幸せの土台ですね。

健康じゃないと、なかなか幸せになるのは難しいです。

健康でないのに、幸せを感じれるのはレベルの高いことです。

 

私の場合はオーバーワークによる過労で、

健康状態が悪くなって、病気になったりするのですが、

健康を失うと、すべてが無意味のように感じます。

 

ですので、何事も余裕を持って、行動したいですね。

余裕がないのならば、なにかが間違っているかもしれません。

 

それこそ、人生の再設計を考えたほうがいいかもしれません。

70%ぐらいの力でうまくまわるように考えるべきです。

そちらのほうが、案外効率的かもしれません。

 

一番に考えるべきなのは、あなたの健康です。

もし、今、あなたが健康であるならば、

かけがえのないものをもっていると、

よく理解しておいたほうがいいと思います。

 

あなたが健康なら、ついてますので、大丈夫ですよ。

そして、元気があれば、なんでもできるのです。

元気があれば、何でもできる、いい言葉ですね。

普通と当たり前

普通とか、当たり前って、なかなか気づけません。

まるで空気のようなもので、なくなったときしか気づけません。

 

でも、普通とか、当たり前のなかに大切なものがあったりします。

普通とか、当たり前っていうのは、実はそうじゃなかったりします。

 

今の普通って昔の時代では、到底かなえられない夢物語であったり、

あるいは、失うと、もう二度ともどってこないことであったりします。

大変なことが起こると、普通とか、当たり前に気づけます。

 

それに気づいて、悲しむんじゃなくて、

それを先に気づいて、大事にしてほしいですね。

大切なものは大事にするべきです。

 

そして、あらたな一歩を踏み出すのがいいですね。

変わらないものはなく、すべては変わってしまうものだから。

世の中は無常で、常なるものというものはないのです。

 

あなたは良い方向に変わっていくことができます。

さらにいえば、悪い方向にも変わっていくことができます。

どちらを選ぶかは、あなた次第なのです。

幸せの習慣

話はガラッとかわりますが、

セロトニンっていう脳内物質、知ってますか?

このセロトニンがあれば、幸せを感じられるらしく、

元気にどんどん行動できるそうです。

 

夢を実現するためには、ありあまるぐらいの行動力が必要です。

居ても立ってもいられない情熱と体力が必要なのです。

 

さらにいえば、正の循環もあるといいですね。

そのためには、このセロトニンが役に立つのでは?という話です。

 

セロトニンって、脳内物質なのですが、

  1. 日光を浴びる
  2. 適度な運動をする
  3. 大豆製品、乳製品を食べる
  4. 他人と交流する
  5. 深呼吸をする

といったことをすると、脳内で発生するらしいです。

 

いたって、健康的な話で、常識的といえば、常識的です。

でも、意外にできてないような気もしませんか?

 

小学生ぐらいとかだと、こういうことがよく出来てる気がしますが、

大人になると、運動不足だったり、寝不足になったりしますよね。

 

一人暮らしの人だと、自分の好きなものだけ食べて、

偏食をして、栄養が偏る、栄養不足になるのもよくある話です。

 

幸せは幸せを呼んで、不幸は不幸を呼ぶんですよね。

だから、まずは幸せの方向に近づく努力が必要なのです。

 

努力を繰り返していれば、当たり前の習慣になります。

夢を実現するために必要なのは、幸せの習慣なのです。

 

そのために、セロトニンを増やす習慣を始めてみませんか。

すこしずつとコツコツとやることが大切ですね。

一度にはできないので、継続的にやっていけるといいです。

created by Rinker
¥1,728 (2019/01/17 14:00:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメント