セリアはオシャレな小物と便利グッズがたくさんなので一度は行ってみるべし

ビジネス

セリアとは

セリア

100円ショップのSeria(セリア)
100円ショップのSeria(セリア)公式サイトです。店舗検索やおすすめ商品、アルバイト・パート求人情報などを掲載しています。

 

セリアというのはオシャレな100円ショップです。セリアは100円均一(消費税別)にこだわっているようです。他の100円ショップだと、200円とか、300円とか、500円の商品とかも売ってますよね。まぁ、100円というのは買いやすいですし、便利なのでついついいろいろと買ってしまいますね。

 

昔、昭和の時代だと、100均の商品のお店は怪しかったですね。バッタ物とか、B級品とか、売れ残り品を集めた雑多な怪しい感じだったような気がします。それを平成の時代に大規模に改善していったのがダイソーであり、オシャレに仕立て上げたのがセリアだと思うんですよね。

セリア

セリアって、店内が明るいですし、掃除もきっちりできてますし、色彩もきれいですよね。女性が喜びそうな雰囲気がすごくします。怪しい産業には飛躍のチャンスがあるような気がします。とはいえ、ここまで努力したのはすごいですね、早々真似できない企業努力を感じます。

 

あと、セリアって、基本的にオシャレなんですよね、がんばってます。お店に入ったあたりは広々とした空間が広がっていて、開放感がありますし、商品を陳列する棚とか歩く通路などにも十分なスペースが用意されています。快適に、ストレスなく、お買い物を楽しむことができるんですよね。

セリアのおすすめ商品

セリア

個人的ないまいち押し商品は、ポリプロピレンのお皿やコップとかがいいですね。まずはオシャレな感じですし、100円ですし、自動食洗機(食器洗い乾燥機)に対応しているところがいいです。何気に日本製だったりするのもあるので、日本製を優先して買ってたりします。キャンプやバーベキューに使うのもいいかと思います。

セリア

この前、立つしゃもじを買ったのですが、これが良かったですね。日本製ですし、しゃもじが立つので、衛生的に使えますし、便利です。台所グッズも100均で探せばいいものがあるので、ちょっとしたお宝探しみたいな雰囲気があります。主婦などの女性に支持されるのもよくわかります。

セリア

100円ですので、おもちゃなんかも楽しいかもしれません。ただ、逆に安価に簡単に買えてしまうので、大事にしないという弊害もついて回ります。安いものはすぐに壊れてしまいますし、安物買いの銭失いを地でやってしまう可能性もあるので、買う前には注意も必要です。

セリア

やっぱりなんでも工夫次第なんですよね。セリアで売られている商品を組み合わせて、何かすごいものを作るのが楽しいです。すのこなどを使った簡単なDIYも人気のようです。思いもよらぬ方法で何か作るのも楽しいです。100均ですし、さほど材料費がかかるということもないでしょう。

セリア

個人的には、セリアのステンレスのピンチやタオルハンガーなどがよかったかなーと思っています。洗濯グッズとか、掃除グッズとかにセリアは強みがあるような気がします。まぁ、100均全般に消耗品関係は強いですね。逆に言うと、耐久商品みたいなものはよくないです。たくさんあればあるほど、部屋が貧相になる印象があります。

セリア

あとは、何気に突っ張り棒は買ってしまいますね。いろいろな用途があって便利です。釘とかピンとかのように壁に穴を開けないというのがいいです。ただし、壁紙とかの場所にはちょっと注意が必要です。物を干したり、物をかけておいたりするのに便利です。一本だけではなく、二本同時に使うとちょっとした棚を作ることもできます。

 

電池も安く売ってたりしていて、便利ですね。まぁ、最近は繰り返し使用できる充電池とかに移行しつつありますが。ネットの記事とかを見ていると、100均の電池とメーカーの電池だと、メーカーの電池の方が長持ちするらしいのですが、どうなんでしょうか。まぁ、液漏れとかには注意したいですね。

セリアの今後の株価は?

セリア

(株)セリア【2782】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
(株)セリアのリアルタイム株価、チャート、関連銘柄、関連ニュース、決算情報などを掲載。人気の株主優待や掲示板も。投資やマネーの総合情報サイト-Yahoo!ファイナンス

 

2020年8月28日現在、セリアの株価は4595円です。PERは27.44、PBRは4.57です。成長が期待される人気株ですね。若干高めな感じですけど、成長するならば、株価もぐんぐん上がっていく可能性があります。逆に決算が期待はずれだと、一気に下がる恐れがあります。

 

3000円くらいのときにチェックしてたのですが、もう5000円くらいになっていました。4500円でも3000円の1.5倍で、買っておけばよかったですね、と後の祭りです。でも、6000円に行くかもしれません。さらにいえば、その先の可能性もあるので、まだまだ今後の展開はよくわかりません。

 

ただ、株価というのは業績に収束されていくものだと思うので、増収増益の黒字を出し続けていく限り、株価は右肩上がりになるのではないかなと思っています。つまり、日々の業績こそが重要だと思うのです。さらにいえば、毎日、定期的にお金が入ってくる業種がいいと私は思っています。なぜかというと、お店の雰囲気でなんとなく決算も予想できるからです。

 

大きな一発を狙うんじゃなくて、小さなことをこつこつためていく方が経営も安定すると思います。その点で言って、地道な努力をやっていくセリアは今後の展開が気になる企業です。セリアっていうのは、イタリア語で真面目なという意味らしいですから。

コメント