幸せの要因

ゆめ
私が考えるに、幸せの要因は3つあります。
もちろん、個人個人によって差はありますが。
1つは、一定のお金。
1つは、良い人間関係。
1つは、健康な心と体です。
この3つの要因をクリアしていけば、
あなたは幸せになることができるでしょう。

まずは、一定のお金というのは、一定の収入であり、貯金です。

恒産なくして、恒心なし、ということわざがありますが、

お金があると、どこかしら安心できると思います。

 

逆に、お金がないと不安になる、という方がわかりやすいかもしれません。

悲しい出来事が起こるのはお金がないことが原因のことがあります。

ですので、あなたはなんとしても一定のお金と余裕をもつ必要があります。

一生懸命勉強して、一生懸命働くのは、幸せになるための義務です。

 

次に、良い人間関係というのは、

人間は一人では幸せになれない、というのがあります。

 

あなたが誰もいない無人島でずっとひとりぼっち、

あるいは、誰もいない宇宙空間でずっとひとりぼっち、

そのような状況を想像してみると、幸せではないでしょう。

 

ただ、あなたをいじめるような人がいても、

あるいは、あなたを攻撃してくるような人がいても、

そのような状況も幸せではないでしょう。

 

ですので、幸せになるためには良い人間関係が必要なのです。

 

最後に、健康な心と体です。

このことは意外に見過ごしてしまいがちですが、

健康な心と体は、幸せを受け止めるために必要なものです。

 

健康でないと、できないこともありますし、

健康でないと、いろいろと楽しむこともできません。

 

ですので、もし、あなたが今、健康な心と体をもっているなら、

素晴らしいものを持っていると自信を持ってください。

 

なお、一気に3つとも解決していくのは難しいので、
1つずつ、すこしずつ、改善していけるといいですね。
特に、あなたの足りないものをどんどん補っていけばいいと思います。

 

そして、重要なことなのですが、
この3つの要因を解決していくためには、あなたには、良い言葉が必要です。
良い考え方、積極的な思考、前向きな心、といってもいいかもしれません。
良い言葉があってこそ、良い行動をすることができます。
良い行動をすることによって、あなたは幸せになることができます。

コメント