すかいらーくの株主優待がすごい、そして、株価が年初来高値、今後の動きはどうなる

グルメ

すかいらーくグループとは

ガスト マルゲリータピザ

みなさん、すかいらーくって知っていますか?昔にそういう名前のファミリーレストランがありましたよね。今は、ガストっていう名前に変わっています。

 

すかいらーくグループ
すかいらーくグループの公式サイト

 

すかいらーくグループとは、グループ企業であって、ガストやバーミヤンやジョナサンやしゃぶ葉など、いろいろな外食のレストランを運営しているのですよ。

 

ブランド一覧 | すかいらーくグループ
すかいらーくグループの「ブランド一覧」をご紹介します。

 

みなさんも一度はどこかで見たり、食べたことがあるのではないでしょうか。全国、いろいろな場所でお店がありますし、テレビでもガストのCMが有名です。テレビ番組でもガストなどが取り上げられることがよくありますよね。

すかいらーくグループのステーキガストに行った感想

ステーキガスト

実際にガストのお店に行ってみたんですけど、けっこう繁盛しているようで、人が並んで待っていたりしましたね。お店の人も忙しそうに働いていました。

 

料理の方なのですが、量に満足しましたし、味も美味しかったです。全国規模のチェーン店なので、多くの人が満足できるように作ってますね。料理の配膳の方もわりかしテキパキしてる気がしました。

 

そうそう、スマホを持っているなら、すかいらーくのアプリがあるので、インストールして、アプリからクーポンを使えば料理の値段が安くなりますよ。誕生日の月には10%割り引いてくれるクーポンもありました。

 

すかいらーくが運営するステーキガスト、しゃぶ葉、トマト&オニオンなどにも行ってみたのですが、セルフサービスながら、食べたい分だけ食べられるシステムはいいなと思いました。ただし、料理の種類の制限はありますね。カレーが食べ放題だと、ついつい食べすぎてしまいます。(笑)

すかいらーくグループの株主優待券と配当

トマトアンドオニオン

すかいらーくは東証一部に上場している企業なのですが、このすかいらーくグループの株主優待券がすごいのですよ。

 

株主優待情報 | 株式について | 株主・投資家の皆様 | すかいらーくグループ
すかいらーくグループ・株式会社すかいらー...

 

2018年11月23日現在では、100株持っていたら、年間6000円、300株持っていたら、年間20000円、500株持っていたら、年間33000円、1000株持っていたら、年間69000円の優待券をもらえてしまうのです。

 

2018年11月23日現在の株価は1825円なので、100株だと、182500円。1000株だと、1825000円です。(ただし、株式を買うときには証券会社への手数料がかかります。)

 

この利回りだと、100株だと約3.3%。1000株だと約3.8%あります。この優待の利回りってけっこうすごいと思いませんか?銀行の利子と比べてみるなら、その凄さがわかってもらえると思います。ただし、株は元本を下回るリスクはありますよ。

 

ただし、この優待券、企業にとっても負担がけっこうあるようで、いつまで続くかはよくわかりません、私にもわかりません。もし、優待の廃止・縮小をすると、株価が下がる可能性が高いですね。優待を重視すると、個人株主が集まってきて、株価が安定的に上昇するかもしれません。

 

配当の推移 | 株式について | 株主・投資家の皆様 | すかいらーくグループ
すかいらーくグループ・株式会社すかいらー...

 

ちなみに、株主優待券だけでなく、株主の配当金も予定されているので、二度美味しいです。2018年の12月予想では、38円の配当予想になっています。100株持っていると、3800円の配当です。1000株持っていると、38000円の配当です。

 

2018年11月14日に業績を下方修正していますので、今後の業績に関しては注意が必要なところもありますね。自然災害や人的問題などで様々な問題が起こってしまいますから。基本的には下方修正をすると株式の値段は下がりますが、必ずしもそうではないところが株の難しさでもあります。

すかいらーくグループの株価が年初来高値

(株)すかいらーくホールディングス【3197】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
(株)すかいらーくホールディングスのリアルタイム株価、チャート、関連銘柄、関連ニュース、決算情報などを掲載。人気の株主優待や掲示板も。投資やマネーの総合情報サイト-Yahoo!ファイナンス

 

2018年11月22日にすかいらーくグループの株価が年初来高値を更新して、1825円まで達しました。2018年11月23日現在、すかいらーくグループの株価の注目すべきところは、信用売が信用買に比べて、圧倒的に多いところです。これは株価が大きく上がる潜在性を秘めている気がします。

 

とはいえ、すかいらーくグループの掲示板をのぞいてみると、楽観視している人、上昇を期待している人が多いみたいなので、こういうときは意外にダメで、冷水をかけられて、みんなが意気消沈するような悲観的値動きをする可能性もあります。

 

2018年11月23日現在、PERが約28、PBRが約2.8ぐらいなので、すかいらーくの株価は割安とも言えない気もするので、微妙なところですね。株価は下がっていく可能性もあります。正直なところ、私にはわかりません。もし、私にわかるようであるのならば、一気に大金持ちになることも可能ですから。(笑)

 

ただビジネスというのは、わからないなりにも、何かを信じて、プラスのことを行動していく姿勢が大事です。ただし、データを真剣に分析して、精査した上でです。もちろん、最後は自己責任ですね。すかいらーくの株式は100株から買えます。株式を買うなら、SBI証券で買うのがいいと思います。手数料が安いですし、使い方もかんたんですよ。私も長年、SBI証券を愛用しています。

 

気になった人はまずはお店の方に足を運ぶのがいいですね。永続的に利益を出すためには、永続的に愛される必要があります。愛される企業というのは、どういう企業でしょうか。株の神様みたいなバフェットという人は5年間利益を出し続けて、株価が上昇する株がいいとか言ってました。そして、できるかぎりずっと持ち続けるのが理想みたいな話ですが、5年間上昇し続ける株を探すのはなかなか大変ですね。

消費税があがったら、すかいらーくはどうなる?

2019年10月1日に消費税が8%から10%に上がる予定ですが、すかいらーくの業績はどうなるでしょうか。現実的には国民の実質賃金は減ってるみたいですし、税金が2%上がると、自由に使えるお金はさらに少なくなるので、景気も悪くなるでしょう。そのため、いくらすかいらーくがコストダウンに努めても業績は自然の流れで厳しいものがある気もします。

 

そこで、すかいらーくは配達の分野に力を入れているとの話がWBSを見ていると流れていました。配達だと、軽減税率になって、8%のままの税金で済むからです。さすが、すかいらーくの上層部はいろいろと考えていますね。UBERイーツも使って、宅配の店舗を400店舗に拡大するとの話です。

 

上場企業が米中の貿易戦争に巻き込まれる形で業績の下方修正を行っている中で、すかいらーくはどうなるでしょうか。トリュフなどの高級食材を使って、豪華で豊かな食生活を目指すというのは、私はいい方向だと感じています。普通の家庭ではできないような料理こそ多くの人に喜ばれるものだと思うのです。今後の動きに注目です。2019年2月12日追記

増収減益予想で、すかいらーくの株価に手痛いダメージ

IRライブラリー | 株主・投資家の皆様 | すかいらーくグループ
すかいらーくグループ・株式会社すかいらー...

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3197/tdnet/1676460/00.pdf

 

すかいらーく、増収減益予想と配当金が半減の年間19円の予想できつい下げが来ましたね。上場企業の多数が減益予想を出していて、先行きが冷え込んできてます。とはいえ、すかいらーくの株主優待は現状維持のようですので、年間の配当利益率としてはまずまずかなと思います。

ガスト メニュー

決算前にすかいらーくのお店の方に行ったのですが、季節のメニューを考えたりして、がんばっているなーと。ただ、若干高めなのか、すこしお店の席が空いているような気もしました。これって、実質賃金が減少しているからなのかもと思いました。

ガスト メニュー

ちょっと高めでも、魅力的なメニュー、美味しそうな料理だったら、いいと思うのですよ。家庭では食べれなかったり、できなかったりする料理こそが差別化の生き残る道かなと思うのです。ただ、利益率を上げるために、安価な食材の入手とか、人材の合理化などを図るべきかなと。

ガストメニュー

米中貿易戦争の余波で、何がどうなるかわからないので、コストをとにかく軽減するのを考えた方がいいかもしれません。それって、外食産業だけではなくて、すべての産業、すべての人が生き残るための方策かもしれません。もしかすると、アメリカ経済にとてつもないダメージがやってくるかもしれません。2019年2月16日追記

すかいらーくグループのしゃぶ葉にも行ってみました

しゃぶ葉

しゃぶ葉 | すかいらーくグループ
すかいらーくグループの「しゃぶ葉」公式サイト。

ちょっと前ですが、しゃぶ葉の期間限定メニューのラム肉のキャンペーンがあったので、しゃぶ葉に食べに行ってきました。しゃぶ葉はしゃぶしゃぶが食べ放題がいいですね。さらにいうと、野菜やきのこやがお腹いっぱい食べれていいです。

しゃぶ葉

私個人の感覚ですが、豚>羊>牛の順番で美味しかったです。牛肉は高い肉は美味しいのですが、食べ放題の牛肉の味はやっぱり質が落ちる気がします。食べるなら、国産牛をおすすめしますね、ちょっと値段がかかりますが、美味しいほうがいいです。

しゃぶ葉にはチラシ寿司とか、うどんとか、カレーとかありました。うどんにカレーをかけて、カレーうどんを楽しむことができます。しゃぶ葉に行くと、私はついついカレーを食べてしまいますね。自分で色々と工夫して食べるのも楽しいです。

しゃぶ葉

しゃぶ葉はすかいらーくグループなので、株主優待券を使うことができます。行ったことない方は一度、行ってみるといいと思います。自由に色々と食べれるのが食べ放題系のメリットですね。逆に言うと、ついつい食べすぎてしまうのがデメリットです。

しゃぶ葉

食後にデザートも食べれます。私が行ったしゃぶ葉には果物やソフトクリームなどがありました。デザートを食べると、満足感が上がりますね。満腹になります。店内もきれいにしてあって、店員さんも対応が丁寧でよかったです。

最近、すかいらーくのクーポン、ちょっと値段を以前よりは値引率が低くなったような気がします。これで客足が以前と変わらないのならば、すかいらーくの収益も上がるでしょうね。あとは、客単価と客足のほうが気になるところです。すかいらーくグループの株価もわりと復活してきたような気がします。

すかいらーくは株主優待が強くて、他と比較すると最近強いですね。

すかいらーく株価

2019年5月17日、すかいらーくの株が急伸しました。まぁ、世の中はマイクロソフトと手を組んだソニーの方に目が行っているかもしれませんが。すかいらーくの株価が上がった理由は、私にはよくわかりません。誰が買ってるのかが謎です。

すかいらーく

ただ、一時的な上昇でまた下がる可能性もありますし、株主優待の縮小、あるいは株主優待の廃止を行うと、すかいらーくの株価は一気に下がる恐れがありますね。他の銘柄でもそういう事例がありました。一寸先は闇、未来のことは私にはわかりません。

すかいらーく

米中貿易戦争で、軒並み日本の株価、あるいは、日経平均が下がっている中で、すかいらーくの株価の強さは目立つところがありますね。上がる株ではなく、下がらない株を保有する手法もいいと思います。勝つ手法より、負けない手法です。

とりあえず、すかいらーくはいろいろと経営努力している気がします。ただし、すこし不満を感じる点もあると思うので、そこを改善していって、地道に頑張って欲しいですね。消費税が上がり、日本の経済力が落ちてしまうと、日本内需の力も落ちてしまうのが現状のような気もします。2019年5月19日追記

投資は自分の判断と自分の責任の下で行ってください。このサイトでは情報の提供を行っているだけであって、推奨ではないです。情報も日々変わっていくので、余念なく、自分で調べてください。株式は元本保証はなく、損失の危険性があります。

コメント