花粉症の症状改善効果があると噂のジャバラの果実を生で食べてみた感想

ジャバラの果実 グルメ

花粉症に効くという噂のジャバラ

和歌山県 北山村観光サイト

ジャバラっていう柑橘類を知っていますか?みかんの仲間です。和歌山県の北山村の特産品です。このジャバラが花粉症に効くという噂でめちゃくちゃ儲かっているらしいです。テレビ番組でジャバラと北山村の特集がされてたのを私は見たことがあります。

そんな花粉症に効くという噂のジャバラの果実がお店で売っていたので、衝動的に買ってきました。6つで約300円でした、皮とかがちょっとしなびてるからかな?1つの大きさはそんなに大きくないです、みかんのSかMサイズぐらいでしょうか。ちなみに長崎県産でした。

ジャバラの皮

まぁ、とりあえず1つ食べてみるかと、皮をむこうとしたのですが。皮が剥きにくい!皮がボロボロになってしまいます。通常の柑橘類では考えにくいぐらい皮がむきにくいです。なんだろう、金柑の皮をむくぐらい難しいような気がしました。果汁もやたらに滴り落ちましたし。

 

味の方はレモンとみかんの中間ぐらいの感じでした。ちょっと酸っぱい感じでしたが、食べられないことはなく、むしろ、ジュースにしたらさっぱりとして美味しいかなーという雰囲気です。ゆずとくねんぼの自然交配種だけあって、ゆずの形状に似てます。

 

1個食べてみて、うーん、鼻のムズムズとかはちょっとはやわらいだでしょうか?いやー、一個だけではわかんないですよね。それに、もしかすると、皮がむきにくいのとか、果汁がしたたり落ちるのとかは、さっきのジャバラの1つだけかもしれませんし。ということで、もう一個食べてみます。

ギャー、やっぱりジャバラ、剥きにくいし、果汁の量が半端じゃないー。きちんとむいて食べるのは断念しました。つまり、かぶりついて食べることにしました。なるほど、ジャバラの果実が生で売られていないのは、そういう理由があったんですね。はっきりいって、ジャバラは生では食べにくいです。

 

ただ、2個めを食べてみて、やっぱり味の方は良いです、美味しいです。さっぱりとした酸味が美味しいですね。ポン酢とかの果汁に使用してみると良さそうな気がします。ジャバラ果実の成分のナリルチンとフラボノイドが花粉症に効くとかという噂です、岐阜大学の医学部によれば。

ジャバラ

ジャバラをむくのは諦めて、反省してたら思いついたこと。それはジャバラをレモンのように食べればいいのではないかなと。というわけで、包丁でジャバラを切ってみました。食べてみると、レモンのように酸っぱかったー。

 

ジャバラを食べていると、プラシーボ効果かもしれませんが、すこし効果があるような気がしました。でも、病は気から、というのもありますし、何より生のジャバラの果実を売っているのをほぼ見かけないので、私の力ではこれ以上検証不能です。

ジャバラと花粉症

ちなみに、私、けっこう年季の入った花粉症の持ち主なのですが、最近、舌下療法とかが気になっていました。スギ花粉を舌の下にスギ花粉をぴょこっと乗っけて、スギ花粉に体を慣れさせて、アレルギーが出なくするような方法です。

 

ただ、これってめんどくさそうだし、対処療法だなーと二の足を踏んでいる現状です。なんでもスギ花粉が舞う前に始めないといけないし、継続的な行動が必要とか聞いたからです。花粉症の薬も私は持っているのですが、痛くなるし、眠くなるしと、やはり薬には副作用があるような気がするのです。

 

その点で言って、ジャバラで花粉症が軽減されるならいいですよね。食品を食べることによって、体質改善するのが一番いいような気がします。ただし、ジャバラが万人に必ずしも効く保証がないわけですが。ただ、試してみる価値はあるんじゃないかなと思います。

ジャバラの加工食品

なるほどね、ジャバラは加工食品に向くんだな、って果実を生食してみてそう思いました。加工食品だと日持ちがしますし、食べやすいですからね。さらにいえば、付加価値を乗せることができるので儲かりますし、様々な商品を作ることができますからね。

 

というわけで、ジャバラの加工食品をインターネットで注文してみようと思います。ジャバラののど飴とジャバラのサプリとジャバラではないですが、甜茶あたりを注文してみようかなと。困っている人を助けるビジネスっていいですよね。

というわけで、アマゾンで邪払のど飴とビタミンDのグミサプリを買ってみました。アマゾンの商品をいろいろと眺めていると、なんか、花粉症にはビタミンDが良いという噂を聞いてみたのでレッツ挑戦です。合わせ買いという意味もあります。

 

ビタミンDのグミサプリの方は普通に歯ごたえがあって美味しかったです。マスカット味でどんどん食べたいなーという感じです。お菓子と考えると高いですが、サプリと考えると、まぁ、いいかなという感じですね。ビタミン不足な人にはいい気がします。

 

邪払のど飴は、おいしいですし、カロリーがかなりオフされていますので、大量に食べてもそれほど負担にならない感じです。グミと飴を併用しているのですが、花粉症に対して、多少の効果があるような気がします。というのは、連続してくしゃみをすることがなくなったからです。

 

今年の花粉症はひどいですね、鼻は来るし、目も来るし、おまけにのどにも来てます。3月になって、急に花粉が飛んでいます。お外に出かけないで空気清浄機の効いた部屋でずっと過ごしたい気分です。でも、現実はそうではなかったりもしますよね。花粉症のない世界に行きたいですね、あるいは、花粉症が治ってほしいです、私のゆめです。

 

コメント