ミシュランガイド掲載店の明星マゼニボジャンキーを食べてみての感想

グルメ

マゼニボジャンキーとは

マゼニボジャンキーっていうラーメン屋さん、知ってますか?

大阪の日本橋にあるラーメン屋さんです。

 

マゼニボジャンキー (難波/油そば)
★★★☆☆3.56 ■予算(夜):~¥999

 

このお店はミシュランガイド京都・大阪2018に掲載され、

行列の絶えない人気店の「ふく流らーめん轍本店」から

専門店として、2018年1月に出店されたお店だそうです。

 

ふく流らーめん 轍 本町本店 (本町/ラーメン)
★★★☆☆3.61 ■予算(夜):~¥999

 

ちなみに、私は、カップラーメンの方を先に知りました。

明星から出ているカップラーメンが業務用スーパーで売られたのですよ。

 

ふく流らーめん轍本店の人気メニューのマゼニボジャンキーを

カップラーメンで再現しようとした試みみたいなのです。

 

ミシュランガイドというのにも興味を覚えましたし、

パッケージ・ネーミングの独特さにも目を見張りました。

ということで、買ってみました。何事も挑戦です。

 

煮干しを混ぜていて、ジャンキー(中毒者)になるぐらい

やみつきで美味しいラーメンだぞっていう意味なんでしょうか。

 

オッス、おら、すっげぇワクワクしてきたぞ、という気分です。

マゼニボジャンキーのカロリー

ニュースリリース : 明星食品

 

明星、やってくれるな、という雰囲気がビンビンします。

一平ちゃんも明星から作られたカップ焼きそばなんですよね。

辛子マヨネーズの明星一平ちゃん、個人的に大好物なのです。

 

ただし、稲荷寿司味とか、あんこ団子味とか、

おぞましい暗い過去がよみがえってきます。

消費者を掌の上で遊んでいるかのような雰囲気です。

 

マゼニボジャンキー、カロリーが781キロカロリーと高めです。

麺が167グラムというのも他と比べてかなり量が多いですね。

さらに、煮干しや油や醤油ダレやら、かなりきてます。

 

カップヌードル
独特のつるみのあるめんに、おなじみのオリジナルスープ。具材はコロチャー、ダイスポーク、ミンチポーク、エビ、たまご、ねぎ。

 

カップヌードルがカロリー353キロカロリーなので、

マゼニボジャンキーのカロリーはカップヌードルの倍以上です。

コスパを考えるなら、非常にお得と考えられます。

 

カップヌードルライトが198キロカロリーで、

日清食品はスマートな方向に向かっているのに対し、

明星食品は太めな方向に向かっているのは、非常に挑戦的です。

 

ちなみに、麺の量を比較してみると、

カップヌードルの麺の量は65グラムです。

カップヌードルライトの麺の量は40グラムです。

マゼニボジャンキーの麺の量は130グラムです。

 

明らかに、女子ウケをまるで狙っていません。

飢えた男子学生どもやカロリー至上主義の男への応援歌ですね。

お腹いっぱいにさせようとしてくれる親のような優しさを感じます。

マゼニボジャンキーにお湯を入れてみて

あとのせかやくは、ちょっと珍しいですね。

個人的には、既に入れてくれてるタイプの方が好きです。

カップ焼きそばも徐々に進化していますよね。

 

麺が太いので、お湯を入れて、5分待ちます。

麺の太さが際立って感じます、太いです、食べごたえがありそうです。

液体ソースの方も食べたら太るだろうなビームを感じます。

マゼニボジャンキーを食べてみての感想

お湯を捨てて、あとのせかやくとソースを入れてみて、

さらにまんべんなくグルグルと混ぜてみての感想。

 

煮干しの量が多すぎで、匂いが濃いんじゃ、

と千鳥のノブの声が心の中から聞こえてきました。

そのくらい半端ないです、マジで半端ないっす。

 

これ、癖になるかもしれませんね。

一回食べたら、また食べたくなるというのはあります。

天下一品みたいに個性が強すぎて、インパクトが強いです。

 

おそらく、このマゼニボジャンキーって、

男の店主が自分の望むとおりに作った気がします。

パラメーターが振り切っていて、極端です、個性的です。

 

でも、そういうのが他を圧倒してるんだなとも。

ミシュランガイドに掲載されるぐらいですからね。

普通ではないのです、極端で、ある意味、変なのです。

 

ビジネスとかもそうあったほうがいいのかもしれません。

極端なことをして、個性的な行動をするのもいいかも。

普通であるのは、今の時代だとちょっとダメなのかもしれません。

 

普通であると、他と埋没してしまいますからね。

他と比較して、目立つ必要がどうしてもあるわけです。

というのは、広告に多大な資金を投入するのも難しいからです。

 

もちろん、食べてもらって、美味い!と思われたり、

また食べたい!と思われる必要はありますよね。

良い目立ち方をして、たくさんの人を喜ばせましょう。

 

そうすることで、あなたに良いことが返ってくるでしょう。

結果、あなたは幸せになることができます。

ビジネスの基本は、圧倒的な極端を目指すことかもしれません。

コメント