ライブでMLBやCLやNBAやNFLなどが見れるDAZNの無料体験してみた感想

ビジネス

DAZN(ダゾーン)って知ってますか?

あなたはDAZN(ダゾーン)って知っていますか?かんたんにいえば、DAZNとは有料のスポーツチャンネルです。DAZNに加入すれば、プロのスポーツの観戦を自宅にいながらインターネットで観戦することができます。ちょっと前にテレビCMも大量に流れてましたよね。

 

DAZN (ダゾーン) | ライブスポーツが一番観られるのはDAZN
DAZNは年間10,000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

 

DAZNでは、サッカー、野球、テニス、ゴルフ、バスケットボールなど、さまざまなスポーツを見ることができます。特にメジャーリーグと欧州サッカーがあるところがいいですね。それと、最近、錦織圭と大坂なおみの大活躍が話題になっているテニスも見ることができます。

 

タブレットやスマホやパソコンがあれば、インターネットを使ってDAZNを見ることができます。PS4とか、スマートテレビでも見ることができるとか。詳しい話は公式サイトをよく見てみてください。

 

DAZNは無料体験することができますので、よかったら、あなたもぜひ見てみてください。私も無料体験ということで挑戦してみました。なんでもやってみないとわからないし、やってみるとわかることもあります。何か行動すると、社会の刺激を受けますよね。

DAZN(ダゾーン)を見てみての感想

DAZNはちょっと日本のテレビのスポーツ中継とは違うところがありますね。なんというか、実況が簡素というか、本当にスタジアムでスポーツ観戦をしているような雰囲気です。その分、ゆっくりとリラックスしながら、のんびりと見ることができますね。

 

外国の英語による中継がいいですね、本場の英語の勉強になります。英会話学校とかに行くのもいいですが、DAZNをゆっくりとだらだらと見るのもいいのではないでしょうか。こちらの方が楽しいかもしれませんし。英語の映画を見るのも英語力アップにつながるとか聞きますよね、それに近い感じです。

 

それと、1つのスポーツだけじゃなく、いろいろなスポーツがあるところがいいです。日本のテレビではなかなか放映されていないスポーツとかあると、興味が湧きます。しかも、DAZNは深夜の放送とかじゃないところもいいですよね、時間に縛られてなくて。ちなみにDAZNが提供するアニメもありました。

 

MLBとはメジャーリーグベースボールのことで、アメリカの29チームとカナダの1チームで優勝を競っているリーグです。CLとはUEFAチャンピオンズリーグのことで、欧州のサッカーのチャンピオンを決めるリーグです。NBAとは北米で展開する男子プロバスケットボールリーグです。NFLとはアメリカの最上位に位置するプロアメリカンフットボールリーグです。

DAZN(ダゾーン)のメリット、デメリット

DAZNのメリットとしては、英語の勉強にもなりますね。英語のリスニング対策にぼーっと聞いていると、わからないなりにもだんだん耳が慣れていって、意味をつかめてくるようになると思います。まずは雰囲気だけでも楽しむのがいいと思いますね。スポーツだから、言葉がわからなくても、雰囲気でわかるところもあります。

 

最近、スポーツ観光というのもありますよね。外国とかのスタジアムに行って、スポーツを観戦するという旅行です。それに比べると、圧倒的に安くて、時間も労力もかからないので、家でゆっくりと休みながら、DAZNでプロスポーツを観戦するのもいいと思いますね。気軽に楽しむことができます。しかも、無料体験の視聴期間もありますし。

 

バレーボールの石井優希選手のドキュメンタリーというか、インタビュー番組があったので見てみました。なかなか見られない石井選手の素の姿を見ることができて、ちょっと選手との距離が近づいたような気がしました。いや、気だけなのですが。(笑)こういうのはなかなかスタジアムとかに行っても、わからないことですよね。

 

DAZNのデメリットとしては、ついつい忙しかったり、疲れていたりすると、見る気が起こらなくなることですね。習い事とかジムとかの運動とかと全く同じです。何事も継続するのは難しいのですよね。テレビやインターネットやゲームと競合したりしますし。

 

お金や時間や体力が余っている人はまずは無料体験してみるのはどうでしょうか。自宅にいながら楽しめるというのはいいですね。しかも、テレビとかとは違って、決まった時間に束縛されないのがいいです。もちろん、ライブ中継もあるので、速報性も大丈夫ですよ。

コメント