SBIで株式取引、自動車保険、火災保険を申し込んだ結果の感想

ビジネス

SBIホールディングスとは

sbi

私とSBIとは付き合いが長いですね。まずは株式取引を申し込み、自動車保険を申し込み、火災保険を申し込んでいます。なぜ、こんなことになっているかといえば、SBI・北尾社長がイケイケドンドンでいいサービスを作り続けているからです。

 

どこらあたりがいいサービスなのかといえば、まずは料金が安いということが挙げられます。もちろん、料金だけが安いだけではなく、保証や使い勝手などもいいです。同業他社に比べると、SBIは圧倒的なサービス内容を実現していると思います。

 

どうして、同業他社に比べて、サービスがいいのかといえば、やはりインターネットをフル活用しているというのが挙げられるでしょうね。それと、北尾社長の眼のつけどころがいいというか、積極的に集中投資をしているからかなと思います。

 

今後は銀行の再編もあるような話なので、またまた北尾社長がやらかして、やっちゃってくれる可能性があります。詳しい話はよく知らないので、もう少し調べてみたいなと思えるテーマ関連です。それにしても、ライブドアのときのホワイトナイトの話が懐かしいですね。

SBI証券で株式取引してみた感想

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA
投資するならSBI証券。株、FX、投資信託、米国&#2...

sbi証券とは、イートレード証券の時代からの付き合いですが、なんというか、常にナンバー1を目指す姿勢がいいですね。手数料の安さとか、使いやすさとか、証券口座数とか、常に攻めな姿勢がいいです。

 

インターネットで株式を取引する流れは、完全に当たり前の話になりましたね。昭和の時代は証券マンがお金持ちのお得意先に訪問するという話を聞いたことがありますが、もはやそういう状況は一部の富豪以外ほとんどないんじゃないかなと思います。

 

SBIの弱みというか、強みというか、どちらかわからないのですが、あまりテレビCMをしなかったというのがあると思うのですが、最近はテレビCMをいろいろと見ますね。ネット世代だけでなく、テレビ世代の認知度も高めようとしている気がします。

SBI損保で自動車保険を申し込んだ感想

sbi

その次に、自動車保険をSBI損保で申し込みました。同業他社と比べると、かなり割安な保険料だと思います。ナンバー1の安さかどうかはわかりませんか、ベスト3には入っているのではないでしょうか。既存の大手の保険会社と比べてみたら、半額レベルになっているかもしれません。

 

ただ、問題なのは、私は自動車事故を起こしたことがないので、正確に言えば、大事故を起こしたことがないので、保険料の払い損になっている現実です。ということで、SBI損保に問い合わせをしたことがないです。でも、保険っていうのは相互扶助だと思うので、そういうものですよね。

 

最近、無保険で自動車を運転する人もけっこういるみたいなので、一度、SBI損保の自動車保険の値段・保険料を見てほしいですね。見積もりはもちろん無料でできるので、一度、見るだけ見てほしいです。無保険で自動車事故を起こすと、いろいろと大変だと思うので、ぜひ保険に入っていてほしいです。

SBI損保で火災保険を申し込んだ感想

さらにいえば、火災保険の方もそうです。大手の保険会社と比べてみたら、かなり割安でした。私が調べる限り、ナンバー1の安さかどうかはちょっとよくわからないのですが、対応や信頼などを考えてみたら、かなりがんばっているんじゃないかなと。

 

いろいろとオプションで選ぶことができるのはよかったですね。不必要なものを削ぎ落とすことで保険料も安くなります。とはいえ、保険料が安くても、保障の内容まで落としすぎたら意味がないので、そのあたりはよく調べて、考える必要があります。つまり、ちょっとめんどくさいです。

 

とはいえ、火災保険の方もまだ災害や被害にあったことがないので、これまたSBIの対応は私にはわかりません。災害や被害にあったら、この記事に追記していきたいと思います。やはり、ネット申し込みではあるので、SBIの対応の方が気になりますね。

SBIホールディングスの今後の株価は?

SBIホールディングス(株)【8473】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
SBIホールディングス(株)のリアルタイム株価、チャート、関連銘柄、関連ニュース、決算情報などを掲載。人気の株主優待や掲示板も。投資やマネーの総合情報サイト-Yahoo!ファイナンス

 

sbiホールディングスの株式を保有していたときもあったのですが、あんまり儲からないうちに撤退したりしましたね。うーん、もうちょっと我慢して持っていたらなぁ、という反省はあります。我慢や忍耐という美徳というのはありますよね。

 

金、ゴールドも買ってみようかなーとか思っているので、SBIにはさらにお世話になるかもしれません。ただ、バフェットの言うようにゴールドは富を創出しないので、ちょっと微妙かなーと思うところもありますね。まだちょっと考え中です。

 

というわけで、今後のSBIホールディングスの動き、北尾CEOの動きには注目です。SBIの動きを読めば、時代がどんな風に動いていくのか、あるいは、お金が集まってきて、儲かる分野はどうなのかとかが事前に察知できるかもしれません。

 

そういえば、北尾社長の仮想通貨のリップル押しはどうなったんでしょうね。詳しい話は私はよくしらないのですが。水面下ではじわじわ話が進んでいるのでしょうか。仮想通貨はデジタルのゴールドとも言われたりしているので、今後の行方はどうなんでしょうね。

コメント