カップヌードル45周年おめでとう記念で食べてみた感想

グルメ

カップヌードル、美味しいですよね。

ラーメンとは違う美味しさがあります。

そんなカップヌードルも45周年らしいです。

 

45周年といえば、かなりの長寿命の商品ですね。

普通、なかなかここまで愛される商品というのもないと思います。

これって、カップヌードルは多くの人から愛されている証拠ですね。

 

カップヌードル生誕45周年を記念して、

いろいろなバージョンのカップヌードルを

食べてみての感想を書いていきますー。

 

いやはや、ずっと前に食べてたのですが、記事の執筆が遅れました。

まとめて書こうとするのはあまり良くないかもしれません。

見切り発車で、書き足しながら公開する方がいいかもしれません。

カップヌードル nano謎肉キーマカレー

「カップヌードル nano謎肉キーマカレー」(10月8日発売)
日清食品株式会社 (社長:安藤 徳隆) は、「カップヌードル nano謎肉キーマカレー」を10月8日(月)に全国で新発売します。

 

私、カップヌードルはカレーか、醤油が好きなので、

このキーマカレーも美味しいなーと思いながら食べました。

 

日清食品は味に安定感がありますね。

どれを食べても、ハズレがない美味しさがあります。

 

赤ピーマンとか、ネギとか、ナノ謎肉が印象的です。

謎肉は大豆と豚肉から作られているそうです。

 

キーマカレー美味しかったので、どこかで見かけたらまた買いたいですね。

ただ、こういう記念限定商品はもう見つからない可能性が高いです。

 

まさに一期一会の出会いです。

そういう出会いを一瞬一瞬で大事にしていきたいですよね。

 

ただストックしすぎると、カップヌードルばかりになるので、

健康にはあまりよろしくないかもしれません。

 

ただし、カップヌードル発明者の安藤百福は

毎日チキンラーメンを食べて、健康長寿で96歳の大往生したので、

カップヌードルも実際には健康にいいのかもしれません。

カップヌードル イタリアンチリトマト味

「カップヌードル イタリアンチリトマト味」(8月6日発売)
日清食品株式会社 (社長:安藤 徳隆) は、「カップヌードル イタリアンチリトマト味」を8月6日(月)に全国で新発売します。

 

密かに、トマト味のカップヌードルも好きです、美味しいです。

バジル謎肉も良い風味がして、美味しかったですね。

 

このイタリアンチリトマト味もどこかでまたゲットしたいです。

カップヌードルは色んな味があって、楽しいのですよね。

 

ついつい手を伸ばしてしまう楽しさがあります。

値段も手頃で買いやすいですし、いいですよね。

 

日清食品は研究者がきちんと完成まで仕上げてますね。

品質が高いですし、日本人のことを熟知してる感じがします。

 

地道にコツコツ、というのが大事ですね。

それと、改良し続けることが重要なのかもしれません。

 

そういえば、初期のトマト味のカップヌードルは微妙だったような。

そんな昔の記憶もちょっとよみがえってきました。

 

何事もやってみるという挑戦も必要なのですよ。

思いついたら、即行動という姿勢はいいものですよ。

 

ただし、会社や個人が再起不能になるダメージはダメですね。

リスクはコントロールしておきたいところです、できるだけ。

カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味

「カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味」(7月16日発売)
日清食品株式会社 (社長:安藤 徳隆) は、「カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味」を7月16日(月)に全国で新発売します。

 

エビ肉がいつもとは違った趣向でおもしろかったです。

いろいろ挑戦するところに意義がありますよね。

 

最初から成功とか、大成功はほぼないのです。

見えないところを手探りで進めていくことに醍醐味があります。

 

シーフードヌードルをベースにしているような感じです。

シーフードヌードルも定番の人気商品ですね。

 

なんとなく、シーフードヌードルは女性に人気があるような気がします。

女性の方があっさりとした魚介系の料理が好きなイメージがあります。

 

シーフードヌードルが好きな人にはおすすめですね。

私はエビ肉という新鮮なアイテムに興味津々でした。

 

カロリーも324kcalで、さほど高くないので、

カップヌードル置換えダイエットもありうるかもしれません。

 

いや、やっぱり、ビタミンとミネラルが必要だとは思いますが。

カップラーメンlightとかもちょっと気になるこの頃です。

カップヌードルミュージアムに行きたいな。

実は、私、長年の日清食品創業者の安藤百福のファンで、

いろいろと安藤百福の書籍とか買い集めていたりします。

 

 

カップヌードルの美味しさにびっくりした子供の頃が

なんか、ちょっと前のことのような気さえします。

 

それで、インスタントラーメン発明記念館って知っていますか?

今は、安藤百福発明記念館 という名前に変わっているみたいです。

横文字カタカナでは、カップヌードルミュージアムらしいです。(笑)

 

https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/osaka_ikeda/

 

大阪府池田市の安藤百福発明記念館 大阪池田には行ったことがあります。

こんなところで作ってたのか、みたいな感慨が湧きましたね。

 

当時の製作風景とかの復元が見れてよかったです。

見ていると、なにか、勇気と感動が得られる場所でした。

 

粗末な研究小屋って素敵ですね。

はじめは絶対にしょぼいのですよ、そこからスタートです。

 

https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/

 

神奈川県横浜市の安藤百福発明記念館 横浜の方は行ったことがないので、

また何かの機会があれば、行ってみたいですね。

 

世の多くの人はお金がほしいとか言っていますが、

実は、お金とカップヌードルやチキンラーメンだったら、

カップヌードルやチキンラーメンの方がほしいのではないですか?

 

本当にお金が欲しい人は、お金を出して、ラーメンなんか買いませんよ。

安藤百福が発明した即席ラーメンはお金より価値のあるものかもしれません。

 

みんな、そのことが実はよくわかってるので、

お金を出して、即席ラーメンを買うのです。

 

即席ラーメンを発明した安藤百福は素晴らしいですね。

社会から富を生み出し、社会の幸せを生み出しています。

 

追伸

メリークリスマス!

コメント